脱毛サロン

脱毛サロンの選び方

 

昨日の「脱毛サロンの特集」見ましたか?

 

ついにテレビでもやるようになりましたね。

 

え、見ていないんですか?

 

わたし興味があって見ちゃいました。

その内容は…脱毛サロンのコースは12カ月。

 

スケージュールは、その中で組み込まれます。

 

 

脱毛状況やお肌の状況によっても変わりますが、お肌を休ませる間欠期間を設けます。

 

レーザーの場合は、約2〜3カ月に1回。

 

光の場合は、月に1回のペースでスケージュールを組んでいきます。

 

 

脱毛する1〜3日前に、事前にシェービングしておきます。

 

すると、毛根が3日後くらいには毛穴からポツポツ見えてきて、それに反応して脱毛が行われるという仕組みです。

 

光の場合は、皮膚の新陳代謝も促すことができますので、シェービングで痛めたお肌の回復が早く、美肌効果もあるんですよ。

 

 

費用も、月額と一括払いがあるようですね。

 

ただ、一括にしてしまうと、後々「こんなはずじゃなかった…」と途中キャンセルしたくても返金されない場合があって、月額の方が利用しやすいかもしれません。

 

でも、どちらにしても、契約する場合にきちんと話を聞いて、いろんなことを想定したうえで契約しないとダメですよね。

 

 

スタッフの対応や身だしなみも、大事なポイントらしいですよ。

 

予約時の電話対応や髪型化粧とか爪。

 

確かに、まとめてない髪の毛は不潔でイヤですし、長い爪も傷つけられそうで怖いですよね。

 

ある意味凶器になってしまいますから…。

 

 

電話時の対応も、大切です。

 

顔が見えないからこその心配りは、サービス業なら必須です。

 

 

予約が取りにくい脱毛サロンも、注意したほうがいいらしいですよ。

 

なかには顧客の数をこなして稼いでいるような脱毛サロンもあって、そういう所ってサロンの事情で予約を入れられてしまうこともあるとんのこと。

 

ちゃんとした脱毛サロンは、顧客のスケージュールに合わせた調整をきちんと行ってくれるとのことです。

 

 

衛生面でも、清潔第一ですよね。

 

特に、リネン。

 

そして、トイレ。

 

わたしたちが最低使う所が不潔なところは、脱毛器消毒の管理やメンテナンスがきちんと行えているか不安です。

 

わたしの通っている脱毛サロンどうだったかしら…。

 

今度行ったときに、チェックしておかないといけませんね。